おもちつき

12月8日(木) 幼稚園園庭にて

日本古来の年末伝統行事である「おもちつき」を全園児と役員のお母様方で行いました。薪で炊いたもち米を専門の機械で柔らかくし、大きな臼と杵を使ってペッタンペッタンつき、 美味しいおもちが出来上がりました。子ども達はおもちができる過程を興味津々によく観察し、全員ひとり一人つき用のおもちを「ヨイショ」と楽しくつきました。お部屋ではみたらしやきなこのおもちをみんなで美味しくいただきました。